ビームCDせどりを久しぶりに行いました

こんな商品が売れました。

 

Magic∞world 〈初回限定盤〉

200円→1480円で販売。

 

 

Magic∞worldのCDです。

「とある魔術の禁書目録」の二期のエンディング曲ですね。

ちなみに禁書目録と書いてインデックスと読みます。

 

 

このシリーズはライトノベルの中でも

かなり人気の高い作品です。

僕も視聴してますが、かなり気に入ってます。

 

 

主人公の上条さんの長い説教シーンと、

アクセラレータが好きです。^^;

 

 

この作品は2012年の2月に劇場版が公開されます。

僕も足を運ぶ予定をしてます。^^

上条さんの説教がどれだけ長いのか?が気になるところです。

↓ ↓

http://www.project-index.net/

 

 

 

 本題

さて、今日も元気に仕入れに出かけてきたわけですが、

今日の仕入れはいつもとちょっと変わった事してみましたので、

その雑記となります。

 

 

と、言いますのも、久しぶりにコレを使ってみたんですね。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは僕の家のペットでシーズーミルちゃんて言うんですが、

今日はペットのミルちゃんと一緒にせどりしてきました!

 

 

と、いうのは当たり前ですがです。^^;

上記の画像でミルちゃんの気を引いている、

赤い線発射元である、こいつを使ってみました。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビームせどらーお馴染み、KDC200というビーム兵器です。

設定によると、どうも戦艦の主砲に匹敵する威力があるそうです。

と、言うのは冗談です。^^;

 

 

ずっと僕の記事をご覧頂いている方には周知の通りですが、

僕は今まで、散々せどりにビームは必要ありません。

 

 

と、繰り返しお話させて頂いているのですが、

KDC200自体は持ってるんですね。

今まで、ずっと引き出しの肥やしになっておりましたが・・・。

 

 

以前せどり用のツールとしてご紹介させて頂いた、

「せどり風神」は、どちらかというとピコピコより、

ビーム用に作られたツールですから、

せっかくだから久々にビーム使ってみようと思ったんです。

 

 

と、言うわけで今日はビーム持ってのせどりですね。

かれこれビームを使うのは半年ぶりかもしれません。

 

 

今日は、ちょっと用事があったので、

仕入れ時間って2時間しか取れず、

割と急いで仕入れをしたのですが、結果はこんな感じになりました。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもは僕はブックオフ以外からもせどりをするのですが、

今日はブックオフ率が非常に高かったです。

久しぶりにワンデーが火を噴きましたね。

 

 

ブックオフ以外の仕入れも足すとこんな感じです。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大体、4万、4,5万ぐらいの利益見込みの仕入れとなりました。

プレミア商品がほとんど見つからなかったのですが、

代わりにコンスタントに利益が取れそうな商品がポコポコ見つかりました。

 

 

で、今日は「せどり風神」+「ビーム」を使った感想なのですが・・・。

 

 

今までの主張を覆す形となってしまい、大変申し訳ないのですが、

うん、ごめん。やっぱりビームって便利だね。

って、素直に思ってしまいました。

あと、せどり風神の使い勝手が良すぎ。^^;

 

 

当たり前ですが、検索にかかる労力が違い過ぎますね。

ピコピコの時は検索するのが少し面倒臭くて、

サーチしない商品もピッとやるだけで、

どんどんサーチしていけますから、非常に便利です。

 

 

で、ここから先は今までの主張を覆した超絶言い訳なのですが、

僕は最初にビーム持ったときは、あんまり便利だと思わなかったんです。

昔話になりますが、あまり稼げなかった時期の話です。

 

 

ビーム買ったときは、これがあれば稼げる!!って、

喜び勇んで単Cを片っ端からサーチしたものです。

 

 

100冊サーチとか3分ぐらいで完了して、

合計で2000円ぐらい利益の出るもの見つかって、

2分100冊サーチして2000円の利益が出るものみつけましたー!!

 

 

って、やりましたし、出来ました。

 

 

でも、逆に言うと100冊も商品検索してたったの2000円なんですよね。

それに100冊やってもダメな時はダメでしたし。

 

 

もちろん単CだけじゃなくてCDとかDVDとかもビームかけてみたんですが、

労力の割りに全然報われなかったんですよね。

 

 

そして、それだけなら良かったのですが、

何も考えずに手に取れるところから片っ端からサーチするという

機械的な作業を繰り返している内に嫌になったんですね。

 

 

単調で退屈なビームせどりという作業が。

 

 

そして僕は・・・。

 

 

うわ、ビームせどりつまんね!!

 

 

って思ったんですね。

で、その日を境にずっとビーム封印してました。

ビームの便利さより、

退屈、つまんないが勝ってしまったんですよね。

 

 

でもずっと長い間ピコピコやってきて、

目利きも大分鍛えられて、大体どの商品をビームすれば効率が良いのか?

っていうのが段々、分かってきた状態でビームすると、

かなり効果的であることが分かりました。^^;

 

 

目利きを鍛え、効率的に棚を見れるスキルがあり、

その上でビームを使って効率化する。

これは非常に有効だと言えます。

 

 

しかし、逆に目利きが出来ないから、ビームに頼るというのは、

今でもオススメできないって僕自身は考えています。

 

 

理由は先ほども述べた通り、楽しくないし、

それに何よりビームに頼ると盲目になっちゃって、

商品知識が付きにくいというのはあります。

実際、僕はそれは実感してましたし・・・。

 

 

ビーム使うと目利き不要!!

目利き不要で稼げます!!

と、いうノウハウは沢山ありますが、

僕は目利きだったり商品知識だったりは、

せどりをする上では必須だと考えています。

 

 

だって、商売をするというのに、

扱ってる商品にこれっぽっちも興味がないなんて、

楽しくないじゃないですか?

 

 

特に僕はこの商品は欲しい人いるだろうな~、

こんな人に売りたいな~って思いながらやってますから。

 

 

確かにせどりって目利きなくても、

実際ある程度まで稼げますけど、それ続けて楽しいですか?

って、思うんですよね。

 

 

まぁ、これは単に僕の考え方であり、

目利き不要が間違っている!と、言う気はありません。

こういうのって個人差がありますし、合う合わないってありますからね。

自分に合ったやり方で各々稼いでいけば良いと思います。^^;

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

 

 

タグ

2012年10月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:せどり日記

マケプレで低評価を高確率で防止する方法

こんな商品が売れました。

 

斬撃のREGINLEIV (レギンレイヴ) (特典無し) 

1980円→6800円で販売!

 

 

斬撃のレギンレイヴというWiiのゲームです。

このゲームの概要を簡単に説明すると、

自分でWiiリモコンコントローラで武器を扱うように

アクションをして遊ぶアクションゲームです。^^;

 

 

例えば弓を使う場合は自分で弓を引く動作を

リアルで行ってプレイする感じのゲームですね。^^;

結構評判の良いゲームだったりします。

 

 

ちなみにこのゲームは以前に家電量販店に買い物のついでに仕入れた商品です。

まさしく、この商品の仕入れを公開した事を記事にしております。

詳細は以下!!

↓ ↓

決算セール期間中の家電量販店せどり

 

 

ちなみに家電量販店に何を買いに行ったのかというと、

リンク先の記事ではパソコンと周辺機器を買いに行きましたと書いていますが、

実はPlayStation Vitaも買いに行ってました。^^;

要はゲーム買いに行くついでにゲームで稼ぐ。

せどりの理想形ですね。(笑)

 

 

Vitaのゲームは「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」

「初音ミク -Project DIVA- f」が非常に面白いです。買って良かった!

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、ペルソナはほとんどプレイする時間ありませんが。^^;

 

 

本題

さて、今日は評価のお話をしようと思います。

評価ですね。評価。

低評価を貰わない方法についてお話させて頂きます。

 

 

実は先日、僕のマケプレの評価99%になりました!

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

直近の評価50件評価3以下が全くありません。^^

(評価コメントは隠させて頂いてます。)

↓ ↓

 

僕はせどりを開始直後の初心者の頃に、

一度80%まで落ちてしまいましたから、

ようやくここまで戻ってきたかー!って感じです。^^;

(超初心者時代に購入者さんのキャンセル依頼

気が付かずそのまま自己発送→評価3のコンボを喰らったのが初低評価。。)

 

 

しかも、最近頂く評価コメントの中には・・・。

 

 

・思ったより商品の状態が良かった!

・商品が説明通りだった満足してます!

・迅速発送ですぐ届きました!

 

 

の、ようなコメントを良く頂きます。

 

 

特に商品説明は詳細に記載するようにしていますから、

説明通りの商品だと仰って頂ける方も多いですね。

 

 

さて、そんなわけで今日は僕がマケプレで、

低評価を防止する方法について纏めてみました!

 

 

マケプレの評価は店舗の顔

高く保っておくことに越したことはないですからね。

 

 

とは言っても特に難しいことは無く。

基本的には以下の3点を抑えておけばいいです。

 

 

・安く売らない(無駄に価格競争しない)

・商品コメントを丁寧に記載する。

・FBAを利用する

 

 

の、3点です。

 

 

 

安く売らない

まず安く売らないに対して「?」マークを、

浮かべられた方もいらっしゃると思いますが・・・。

 

 

実は、コレはかなり重要なポイントです。

安く売るとクレームが増えてしまうんですよね。^^;

 

 

何故なら、安いモノを求めるお客さんというのは、

価格に非常に敏感な方でもあるのですが、

価格以外の面の目も厳しい人が多いんです。

 

 

中古だから安くて当たり前、更に状態も良くて当たり前。

価格を安くすると、そんな目が厳しい人を沢山集めてしまいますから、

その分、低評価が増えてしまうんですよね。

 

 

ちょっと半信半疑の方は、

ご自分の学生時代社会人時代を比べてみて頂きたいのですが、

お金の無かった学生時代の方が、

明らかに販売側に安い価格と高いサービスを求めていませんでしたか?

 

 

これは誰だってそうだと思います。

僕も明らかに社会人の方が気前が良くなりましたし、

細かいことも気にしなくなりましたからね。

 

 

とは言っても、

安いものが売れるのは世の中の常ですから、

加減が難しい所ですけどね。

 

 

僕はなるべく安く売らない!

と、意識するだけでも大分違うと思っています。

僕は中古でも高く買ってくれる方に売りたいと、常に思ってます。

 

 

 

 

出品文章を丁寧に記載する

次に出品文章を丁寧に記載するですが、

これは説明するまでもなく当たり前の話です。 ^^;

 

 

低評価を付けられる原因というのは、理想と現実のギャップが多いです。

要は届いてみたら思ったより悪かった!

これが、品質で低評価を受ける原因です。

 

 

逆に丁寧に出品文章を書くと、

思った通りの商品だった!と、良い評価を頂けることが増えます。

 

 

それに、先ほどの安く売らないに関連しますが、

出品文章を丁寧に記載することで高く売ることも可能なんですね。^^;

 

 

 

FBAを利用する

最後にFBAを利用するですが、

FBAを使えば当然Amazonが発送してくれますし、

梱包がめちゃくちゃ丁寧ですからね。

 

 

それにAmazonの中の人は当然発送のプロですから

発送間違えもほぼ無いでしょうし、発送も非常に迅速です。

 

 

発送により悪い評価を頂く最大の原因商品の到着が遅いことです。

だって注文したら次の日に手に入れたいじゃないですか?

明日手に入ると思ったのに3日もかかったとか嫌じゃないですか?

 

 

だからFBAを使ってすぐに発送して貰った方がいいんですよ。

Amazonの自己発送は規約上は確か最大2日遅延しても大丈夫ですけど、

そんなのお客さんに関係ないですからね。

 

 

商品は早く届けてあげないといけないと僕は常に思ってますし、

それがFBAで可能であるなら利用しない手はないですよね。

 

 

 

まとめ

と、以上がマケプレで低評価を防止する方法です。

長文、ご覧頂きありがとうございました。

 

 

ただ、これらを徹底したところで低評価を完全に防ぐことは出来ませんが、

かなり減らせることは既に実証済です。

 

 

もし、低評価を受けてしまったら、可能な限り削除して貰うことをオススメします。

評価は店舗の顔ですし、マケプレの出品者一覧に嫌でも見えてしまう所ですからね。

 

 

低評価を受けた時の削除方法は以下のサイトで記事をまとめておりますので、

宜しければいつでもご覧ください。

↓ ↓

http://archive.hara-sedori.net/teihyouka.html

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

 

タグ

2012年10月20日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:評価

120サイズダンボールにCDとDVDはどのぐらいの量が入るのか?

こんな商品が売れました。

 

映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック Vol.2

400円→1780円で販売

 

 

20世紀少年のCDですね。

先週の金曜ロードショーで放映された直後に売れました。

やはり、民放直後は需要があがりますね。^^;

 

 

そう考えると金曜ロードショー定期放映常連の作品の関連商品等は、

価格を高めに設定しておくという戦略はアリかもしれません。^^;

 

 

謝辞

まずは、先日ご紹介させて頂いたせどり風神ですが、

ご紹介が終了間際の紹介にも関わらず、

沢山の方にご登録頂きました。ありがとうございました。

 

 

ちなみに僕は今まで仕入れする際には、

Amazonの公式アプリを使っていましたが・・・。

 

 

今は、せどり風神をメインで仕入れを行っています。

軽いし、情報量が多いですから普通に検索ツールとして優秀です。

問題点は無料版だと1日1000件までしか検索できない所ですが、

ピコピコで仕入れする場合は1000件も絶対行かないですからね。^^;

 

 

ビーム使わない限りは、全く不自由なく無料で使えますので、

便利なものはどんどん使って効率良く仕入れしていきましょう。^^

 

 

本題

さて、今日は少し地味ですがダンボールのお話をしようと思います。

 

 

と、言いますのも、先日FBA用のダンボールを切らしてしまったため、

新しくまた大量に注文しました。(120サイズ×60枚です。)

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大半はそのまま押入れ行きです。^^;

以前に大量に注文したプチプチと仲良くご一緒ですね。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにFBAって何ぞや?と、言う方に軽く説明させて頂くと、

Amazonの倉庫商品をドカドカとダンボールに詰めて送ってしまえば、

あとはAmazonが商品管理、発送、クレーム対応、返品対応

行ってくれるという凄く便利なサービスです。

↓ ↓

AmazonのFBAページへ

 

 

このサービスを利用すると、Amazon倉庫に予め納品さえしておけば、

全く自分が働かなくても、商品が勝手に売れていくわけですね。

発送、クレーム対応という面倒な作業が自動化できます。

しかも、利用料はめちゃくちゃ安いという。

 

 

僕が副業せどりが継続出来ているのは、

FBAというシステムが存在しているからといっても過言ではありません。

毎日、本業の残業地獄まみれ

毎日25時帰り(僕の直近1ヶ月の労働時間)だったとしても、

何の問題もなくお客さんの元に商品が届けられるわけですからね。

 

 

これが自己発送だと毎日25時帰宅体が死ぬほど疲れ切ってるにも関わらず、

梱包作業、発送作業をこなさなくてはいけなくなりますからね。

やってられませんし、体が持ちません。

 

 

だから、毎日忙しい方は、

効率良く稼ぐためにもまず導入して欲しいシステムだと思っております。

(もちろん、時間に余裕のある方も導入して欲しいです。)

 

 

ちなみに僕は今年から、本当に1品も自己発送を行っていません。

メール便?何それ?

って感じになっちゃってますね。(笑)

 

 

と、FBAを活用すると少ない労力

稼ぐことが可能になりますから、

導入されていない方は、是非ご検討くださいね。^^;

 

 

それでは、話が少し逸れてしまいましたが、

ダンボールの話に戻りますね。

 

 

僕は基本的にFBAに使用するダンボールは、

120サイズのダンボールを愛用しています。^^;

 

 

120サイズのダンボールであれば、この程度の量の商品が入ります。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の写真ではCDは47枚、DVDは34枚を入れたものを撮影しました。

更にもう一段重ねて入りますから、これのぐらいは入ります。

だから、1箱で130-150商品ぐらい発送することが出来ます。

 

 

余談ですが、僕は「店舗せどり」「電脳せどり」を駆使して、

大体1ヶ月1箱のペースでこの箱が満タンになるように仕入れをします。

だから、1ヶ月平均1回納品というのが僕の今のスタイルですね。^^;

 

 

あと、これは結構大事なことなのですが、

ダンボールはコンビニとかスーパーで不要なものを頂くより、

購入してしまった方が断然良いです。

 

 

何故ならダンボールは購入すると1枚100円程度コストがかかってしまうのですが、

郵送会社のサイズ別に設定されている料金システムの特性を考慮すれば、

120サイズ丁度のダンボール使って、目一杯商品を詰め込んだ方が、

結果的に安くなるからですね。

 

 

貰って来たダンボールだとサイズが統一されてませんから、

たった1センチオーバーしただけで、

1つ上のサイズの料金を取られるとか普通にあります。

 

 

そうなると19サイズ分のスペース料金を無駄に払うことになりますし、

何だか損した気分になります。^^;

 

 

それに最適なサイズのダンボールを探す手間というのもあります。

ダンボールを探す作業なんて何の価値も生み出しませんし、

探している時間が勿体ないですからね。^^;

 

 

だから、基本的にダンボールは購入されることをオススメします。

 

 

勿論、FBA導入直後はスーパーでダンボール貰って来るが正解です。

必要性を感じたら改めて購入すれば良いわけですから。^^;

 

 

僕はどんどんFBAを使って稼ごう!!

って決めたタイミングで僕は購入しました。

ご参考頂ければ、とても幸いです。^^;

 

 

ちなみに、僕が今回購入したダンボールは以下のものになります。

「われもの注意」という文字が最初から入ってるので、

割れやすいCDを扱うのに便利です。1枚100円程度ですね。

↓ ↓

ダンボール箱(宅配サイズ120 段ボール箱) L-6 60枚セット

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

タグ

2012年10月15日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:梱包材

このページの先頭へ