FBA代行サービスを使ってみた

こんな商品が売れました。

 

ミュージカル 美少女戦士セーラームーン エターナル・エディション2

↓ ↓

 

 

 

 

 

250円→2840円で販売(350円は配送料)

 

 

実写版セーラームーンの何かが売れました。(笑)

SKUを確認してみた所、僕がFBAを導入する前に仕入れた商品みたいです。^^;

1年ぐらい売れていませんでしたが、ようやく旅立ってくれました。

 

 

僕がせどりを始めた頃、

とあるせどり教材にセーラームーンは見なくていいですよ~。

みたいに書いてありましたが、

○○は見なくていいという意見は参考になりませんね。^^;

 

 

結局、○○は見なくていいというものは、

どちらかというと人に教えて貰うものではなく、

自分の目で確認して自分の頭で判断して、

少しづつ覚えて行くしかないと思っています。

 

 

セーラームーンは見なくて良いという情報を鵜呑みにすると、

実写版という、ちょっと趣向から外れた商品も、

先入観で見落としてしまうことになりますからね。

 

 

でも、僕は実写版は嫌ですけどね!!(爆)

 

 

実写やめて、やめて実写・・・。

 

 

 本題

さて、今日は先日記事にさせて頂いた、

FBA代行について進展がありましたので、

今日はそのお話をさせて頂きますね。

 

 

ちなみに、代行業者の方には既に商品をお送りして、

納品方法出品文章について、

数回メールのやり取りをした後に代行出品頂いて、

商品がAmazonの倉庫に送られている最中ですから、

完全にはまだ納品作業が完了はしていないのですが・・・。

 

 

結論としては、代行業者良いよ!!

と、言う結論になりました。

 

 

こりゃ、いいですね。

何と言っても自分で出品をしなくても良いというのが、

これほど楽だとは思いませんでした。

 

 

ちなみに今回、代行業者の方には、

143点CDDVDを送付しました。

料金は9千円ちょいと言った所ですね。^^;

↓ ↓

 

 

 

 

 

僕が143点出品すると、正直1日掛かってしまいます・・・。

 

 

当然、僕自身の思い通りに

ならなかった点もいくつかありますが、概ね許容範囲ですし、

代行業者の方も色々と気を利かせて頂いてとても助かりました。

 

 

まず、何といってもブックオフ等で

購入してきたままの状態で送れるのが良いですね。

このようにシールがあっても問題無く送れますし・・・。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

商品もこのような感じでFBAに発送するときと何ら変わりません。

違うのは値札貼ったままなのと、FBAの商品ラベルが無いことですね。^^;

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

唯一、新品商品を送る場合は、

新品とわかるように付箋を貼るといった、一手間を加える必要がありましたが。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

基本的にはプチプチで商品を包んで、

ドカドカ突っ込んで送るだけで、作業が完了しますね。^^;

 

 

まぁ、ここまでは全く問題がないのですが、

やはりネックとなってくるのは、出品コメント価格ですね。

商品を送るだけ、納品するだけなら、

誰がやってもまぁ同じですが・・・。

 

 

出品コメント価格は人それぞれ基準がありますからね。^^;

 

 

代行業者にお願いしたは良いが、

出品コメントが適当だったとか最悪ですからね。

 

 

その点は代行をお願いする段階では、

あんまり期待していかったというか若干諦めが入っていたのですが、

代行業者の方が、僕の既存の出品物のコメントを調査して頂いた上で、

提案してくださったんですね。

 

 

「このような感じの出品コメントでいかがでしょう?」

 

 

みたいな感じです。

 

 

それが、結構僕の思った通りの出品文章になっていたので、

概ね、満足の行く出品コメントで仕上げて頂けました。

 

 

価格については当初は、

Amazonの最低価格+送料+300円という値段で出品という

お話で、これもあんまり望ましい価格じゃないかな・・?

と、思っていたのですが・・・。

 

 

これもまた代行業者の方の提案により、

全部10万円という値段を付けて頂きました。

納品完了次第、僕の方から手動で値段を付け直すという形ですね。^^;

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、僕の価格付けはちょっと特殊なので、

こればっかりはお願い出来ないことですね。

結構何となくで付けたりしますし、

流石に何となくではお願いは出来ません。(笑)

 

 

しかし、価格のルールは既に僕の中で基準がありますので、

143点と言えども、そんなに時間が掛からずに付け直せるかな?

と、言った所です。

 

 

そして今回代行を依頼したことにより、

ブックオフから直接代行業者に発送するという

 

 

禁断の秘技:ブックオフ産地直送せどり!

 

 

が、使用可能になりましたし、

今後は利益出ると思うけど、薄利すぎて仕入れる気がしない!

(梱包、出品の手間を考えて割に合わない!)

と、言った商品もガンガン仕入れてしまって良いですね。

仕入れの幅がひろがりんぐです。

 

 

やっぱり、僕のようなサラリーマンの副業だと、

出品時間も中々取るのも難しいですから、

誰でも出来る作業は外注してやるのって全然アリですね。

 

 

大体僕は発送がとても遅いので、

こまめに代行を利用することにより、

発送遅延による機会損失を防ぐことが出来ますし・・・。

 

 

それに、外注に出すとか

何かビジネスっぽいじゃないですか。

(せどりは立派なビジネスですけども。(笑))

 

 

実際、代行業者にお願いした後に・・・。

 

 

今回のサービス利用の明細はこちらです、1週間以内に振り込んでください。

 

 

って、メールが来て・・・。

 

 

うわ、何かビジネスっぽい!

支払遅れたらどうなるんだろう?

 

 

とか思いましたからね。^^;

(三菱東京UFJ銀行のE-DIRECTで速攻で振り込みました。)

 

 

このように色んな方の力を借りて

どんどん売上を伸ばしていくのも、

悪くないな~と思いました。

 

 

勿論、これからはずっと代行を使うのか?

と、言うとそうでもないと思います。

お願いし辛い売り方もありますからね。^^;

 

 

代行を使うことが最上であるのであれば、

代行を使えばいいし、

そうでないなら、自分で付加価値を付けて出品、

という手でも全然構わないわけです。

 

 

状況に応じて臨機応変に効率良く販売していく。

そんなスタイルを目指していきたいですね。

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

関連記事

 

広告

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:FBA

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ