FBA代行サービスを使ってみた

こんな商品が売れました。

 

ミュージカル 美少女戦士セーラームーン エターナル・エディション2

↓ ↓

 

 

 

 

 

250円→2840円で販売(350円は配送料)

 

 

実写版セーラームーンの何かが売れました。(笑)

SKUを確認してみた所、僕がFBAを導入する前に仕入れた商品みたいです。^^;

1年ぐらい売れていませんでしたが、ようやく旅立ってくれました。

 

 

僕がせどりを始めた頃、

とあるせどり教材にセーラームーンは見なくていいですよ~。

みたいに書いてありましたが、

○○は見なくていいという意見は参考になりませんね。^^;

 

 

結局、○○は見なくていいというものは、

どちらかというと人に教えて貰うものではなく、

自分の目で確認して自分の頭で判断して、

少しづつ覚えて行くしかないと思っています。

 

 

セーラームーンは見なくて良いという情報を鵜呑みにすると、

実写版という、ちょっと趣向から外れた商品も、

先入観で見落としてしまうことになりますからね。

 

 

でも、僕は実写版は嫌ですけどね!!(爆)

 

 

実写やめて、やめて実写・・・。

 

 

 本題

さて、今日は先日記事にさせて頂いた、

FBA代行について進展がありましたので、

今日はそのお話をさせて頂きますね。

 

 

ちなみに、代行業者の方には既に商品をお送りして、

納品方法出品文章について、

数回メールのやり取りをした後に代行出品頂いて、

商品がAmazonの倉庫に送られている最中ですから、

完全にはまだ納品作業が完了はしていないのですが・・・。

 

 

結論としては、代行業者良いよ!!

と、言う結論になりました。

 

 

こりゃ、いいですね。

何と言っても自分で出品をしなくても良いというのが、

これほど楽だとは思いませんでした。

 

 

ちなみに今回、代行業者の方には、

143点CDDVDを送付しました。

料金は9千円ちょいと言った所ですね。^^;

↓ ↓

 

 

 

 

 

僕が143点出品すると、正直1日掛かってしまいます・・・。

 

 

当然、僕自身の思い通りに

ならなかった点もいくつかありますが、概ね許容範囲ですし、

代行業者の方も色々と気を利かせて頂いてとても助かりました。

 

 

まず、何といってもブックオフ等で

購入してきたままの状態で送れるのが良いですね。

このようにシールがあっても問題無く送れますし・・・。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

商品もこのような感じでFBAに発送するときと何ら変わりません。

違うのは値札貼ったままなのと、FBAの商品ラベルが無いことですね。^^;

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

唯一、新品商品を送る場合は、

新品とわかるように付箋を貼るといった、一手間を加える必要がありましたが。

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

基本的にはプチプチで商品を包んで、

ドカドカ突っ込んで送るだけで、作業が完了しますね。^^;

 

 

まぁ、ここまでは全く問題がないのですが、

やはりネックとなってくるのは、出品コメント価格ですね。

商品を送るだけ、納品するだけなら、

誰がやってもまぁ同じですが・・・。

 

 

出品コメント価格は人それぞれ基準がありますからね。^^;

 

 

代行業者にお願いしたは良いが、

出品コメントが適当だったとか最悪ですからね。

 

 

その点は代行をお願いする段階では、

あんまり期待していかったというか若干諦めが入っていたのですが、

代行業者の方が、僕の既存の出品物のコメントを調査して頂いた上で、

提案してくださったんですね。

 

 

「このような感じの出品コメントでいかがでしょう?」

 

 

みたいな感じです。

 

 

それが、結構僕の思った通りの出品文章になっていたので、

概ね、満足の行く出品コメントで仕上げて頂けました。

 

 

価格については当初は、

Amazonの最低価格+送料+300円という値段で出品という

お話で、これもあんまり望ましい価格じゃないかな・・?

と、思っていたのですが・・・。

 

 

これもまた代行業者の方の提案により、

全部10万円という値段を付けて頂きました。

納品完了次第、僕の方から手動で値段を付け直すという形ですね。^^;

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、僕の価格付けはちょっと特殊なので、

こればっかりはお願い出来ないことですね。

結構何となくで付けたりしますし、

流石に何となくではお願いは出来ません。(笑)

 

 

しかし、価格のルールは既に僕の中で基準がありますので、

143点と言えども、そんなに時間が掛からずに付け直せるかな?

と、言った所です。

 

 

そして今回代行を依頼したことにより、

ブックオフから直接代行業者に発送するという

 

 

禁断の秘技:ブックオフ産地直送せどり!

 

 

が、使用可能になりましたし、

今後は利益出ると思うけど、薄利すぎて仕入れる気がしない!

(梱包、出品の手間を考えて割に合わない!)

と、言った商品もガンガン仕入れてしまって良いですね。

仕入れの幅がひろがりんぐです。

 

 

やっぱり、僕のようなサラリーマンの副業だと、

出品時間も中々取るのも難しいですから、

誰でも出来る作業は外注してやるのって全然アリですね。

 

 

大体僕は発送がとても遅いので、

こまめに代行を利用することにより、

発送遅延による機会損失を防ぐことが出来ますし・・・。

 

 

それに、外注に出すとか

何かビジネスっぽいじゃないですか。

(せどりは立派なビジネスですけども。(笑))

 

 

実際、代行業者にお願いした後に・・・。

 

 

今回のサービス利用の明細はこちらです、1週間以内に振り込んでください。

 

 

って、メールが来て・・・。

 

 

うわ、何かビジネスっぽい!

支払遅れたらどうなるんだろう?

 

 

とか思いましたからね。^^;

(三菱東京UFJ銀行のE-DIRECTで速攻で振り込みました。)

 

 

このように色んな方の力を借りて

どんどん売上を伸ばしていくのも、

悪くないな~と思いました。

 

 

勿論、これからはずっと代行を使うのか?

と、言うとそうでもないと思います。

お願いし辛い売り方もありますからね。^^;

 

 

代行を使うことが最上であるのであれば、

代行を使えばいいし、

そうでないなら、自分で付加価値を付けて出品、

という手でも全然構わないわけです。

 

 

状況に応じて臨機応変に効率良く販売していく。

そんなスタイルを目指していきたいですね。

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

 

タグ

2012年12月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:FBA

FBAで購入者からキャンセルのメールが届きました。でも、商品は手元にない・・・。

こんな商品が売れました。

 

ファイアーエムブレム~ザ・ベスト 1 [CD] ゲーム・ミュージック

 

1980円→5480円で販売!

 

 

ファイアーエムブレムのCDですね。

 

 

僕はファイアーエムブレムはとても大好きなゲームの一つです。

特にスーパーファミコン版の紋章の謎はアホみたいにやりこみました。

多分、20回ぐらいは冗談抜きでクリアしたと思います。^^;

店で武器を買わないとか、そんな縛りプレイとかも結構やってましたね。^^;

 

 

ファイアーエムブレムで名曲って何だろう?

って、思ったら僕は「獅子王エルトシャン」挙げますね。

哀愁漂うBGMは今聞いても名曲です!!

↓ ↓

http://www.nicozon.net/watch/sm17677611

 

 

本題

今日は久々にトラブルがありましたので、

そのお話をします。

 

 

僕が情報発信する最初の頃は、

こんな感じのネタが多かったんですけど、

最近そういうの無かったですからね~。

久しぶりにトラブル記事です。

 

 

ちなみにFBAのトラブルです。

FBA使うようになって約1年経過してるのに意外に初めてのケースでした。

 

 

で、その内容はどんなものか~?

って、言いますと・・・。

 

 

まぁ、特にそんな大掛かりなトラブルじゃなくて、

単にFBAに預けている商品に対して、

お客さんから注文後のキャンセルのメールを頂いただけなんですけどね。^^;

 

 

ちなみに本来の手続きとしては、

FBAの商品ですから、当然僕の手元には商品がないので、

お客さん自身が、僕にメールするんじゃなくて、

アマゾンに連絡して頂かなくてはいけないのですが。。。

 

 

まぁ、そうは言っても、

お客さんはわからない方もいらっしゃいますから、

メールはきちんと対応しなけりゃいけません。

(当たり前)

 

 

この問題の最も重要なポイントは、

Amazonが発送作業するまでに止めてあげないと、

意味がないということですよね。

 

 

要は緊急を要するわけです。

ボスケテとかチンタラしている場合じゃありません、

可及的速やかに対処すべき問題であると、

当時の僕は認識しました!

 

 

と、いうわけで・・・。

 

 

よし!

 

 

キャンセルだな!

心得た!!

 

 

と、

 

 

僕は光の速さでアマゾンさんにメールしました。

何故光の速さで打つ必要があるのかというと、

時間が押してるからです、急ぎです。

 

 

どうでもいいですが、

僕はタイピングは「タイピング奥義 北斗の拳 激打」

いうソフトで鍛えました。(ステマ)

↓ ↓

 

 

最初は・・・。

 

 

うわ・・・。私のケンシロウ弱すぎ・・・。

 

 

状態で、

 

 

ハート様に勝てねぇ・・・。orz

 

 

って感じでしたが、

鍛えれば楽勝でラオウとか余裕で

昇天できるぐらいになりました。

 

 

僕は北斗神鍵伝承してますんで、

タイピング速度にはそれなりの自身あります。^^;

 

 

って、超どうでもいいですね。^^;

 

 

と、言うわけで高速で以下みたいなメール送りました。

とにかく急ぎです。

 

 

僕:

アマゾンさん!!アマゾンさん!!

購入者キャンセル言ってる!キャンセルって言ってる!!

僕、アマゾンさんに商品預けてるから、どうすることも出来ない!!

 

 

だから、どうかこのメールを読んだアマゾン担当者さん、

発送作業を辞めさせてください。

それだけが私の望みです。。。

 

 

ってメールしたら・・・。

 

 

アマ様:

FBAの商品をキャンセルする場合は、

購入者が私の所に直接連絡を入れる必要があるのですよ。

だから、完全に無駄足だったのですよ。

かわいそかわいそなのです。にぱー。

 

 

って、帰ってきました。

ジーザス!!まじかよ・・・。orz

 

 

はい、これがアマ様の正式通達文です。

↓ ↓

——————–ここから——————————

Amazonテクニカルサポートにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

注文番号:XXXXXXXXXXXXXの対応につきましてご案内いたします。

 

このたびは、FBA商品のご注文において、

出品者様にはご心配をおかけし申し訳ございません。

お問い合わせの内容につきましては、

購入者様の情報の照会が必須となっておりますため、

購入窓口の担当者が直接対応を行います。

 

つきましては、購入者様よりお電話もしくは

Eメールにてご連絡をいただくよう誘導いただければ幸いです。

お電話でのお問い合わせ方法は、下記のとおりです。

——————–ここまで——————————

 

 

要はキャンセルは正式に購入者の方から、

連絡させないとキャンセルにならないといった内容のメールです。

 

 

でも、アマゾンさんは

マケプレの全てのメールのやりとり見れるんだから、

融通利かせてくれてもいいんじゃん?

 

 

お前給料いくらだ・・・?

 

 

しかも、メールしたのに発送されました。orz

あああ、、発送されちゃった・・・。

キャンセルメール来てた、同人ゲーム発送されちゃった。orz

 

 

アマゾンさんにメールすりゃOKだと思ったのに、

konozamaだよ!!

 

 

【教訓】

・FBA納品商品のキャンセルメールが来たら、

可及的速やかにアマ様じゃなくて購入者さんに連絡を取りましょう。

 

 

以上です。

残念ながらオチはありません。

 

 

しかし、もう1年も取引してるのに、

今回のトラブルは初めてでしたね。

 

 

結構、物販やってみて思いましたけど、

もう既に商品でいうと数千は取引しているはずなのに、

思ったよりトラブルって少ないものですね。

 

 

クレームも本当に全然無くて、

評価も結構良い感じになってきました。

 

 

この購入者さんが無事返品できるのと・・・。

あとは僕に対して悪い評価付けられないことを祈るのみですわ。^^;

 

 

では、今日は以上になります。

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

 

タグ

2012年8月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:FBA

FBAに納品する際はプチプチ(エアークッション)を個別に使ってはいけません

今日、驚くべき情報を入手しました。

 

 

 

なんと・・・。

 

 

 

FBAにCD納品するときに、プチプチ使うな!!

 

 

 

と、Amazon様のお達しが出ている事が判明しました。

↓以下がAmazonの公式画像になります。↓(クリックで拡大)

 

 

 

—————————————————————————————–

FBAをご利用の場合、本、CD、DVDはエアークッションでの梱包および

中身が確認できない個別梱包での出品はできません。

緩衝材としてエアークッションをご使用される場合は、

FCにて剥がした上で入庫・出荷いたしますので、

商品ラベルは必ず商品本体に貼付いただきますようお願いいたします。

—————————————————————————————–

 

正確には、商品1個1個に対してプチプチを使うな。

と、Amazonは言っています。

 

 

1個1個丁寧にプチプチを包むと、

Amazonのフルフィルメントセンターでの納品に支障が出るからなんでしょうね。

 

 

CDはまとめてプチプチに包んで納品する必要があるみたいです。

多分、プチプチだけだとちょっと輸送時に心配なので、

サランラップにでも一旦纏めてから、

プチプチを巻くぐらいにしておいたほうが安全かもしれませんね。

 

 

2011年10月21日からお触れが出ていたようです。

 

 

※2012年10月28日追記

FBAを実践するにあたり、必要な情報をまとめました。

宜しければ、ご覧ください。

↓ ↓

http://archive.hara-sedori.net/entry6.html

 

 

 

タグ

2011年11月1日 | コメント/トラックバック(3) |

カテゴリー:FBA

このページの先頭へ