マケプレで低評価を高確率で防止する方法

こんな商品が売れました。

 

斬撃のREGINLEIV (レギンレイヴ) (特典無し) 

1980円→6800円で販売!

 

 

斬撃のレギンレイヴというWiiのゲームです。

このゲームの概要を簡単に説明すると、

自分でWiiリモコンコントローラで武器を扱うように

アクションをして遊ぶアクションゲームです。^^;

 

 

例えば弓を使う場合は自分で弓を引く動作を

リアルで行ってプレイする感じのゲームですね。^^;

結構評判の良いゲームだったりします。

 

 

ちなみにこのゲームは以前に家電量販店に買い物のついでに仕入れた商品です。

まさしく、この商品の仕入れを公開した事を記事にしております。

詳細は以下!!

↓ ↓

決算セール期間中の家電量販店せどり

 

 

ちなみに家電量販店に何を買いに行ったのかというと、

リンク先の記事ではパソコンと周辺機器を買いに行きましたと書いていますが、

実はPlayStation Vitaも買いに行ってました。^^;

要はゲーム買いに行くついでにゲームで稼ぐ。

せどりの理想形ですね。(笑)

 

 

Vitaのゲームは「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」

「初音ミク -Project DIVA- f」が非常に面白いです。買って良かった!

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、ペルソナはほとんどプレイする時間ありませんが。^^;

 

 

本題

さて、今日は評価のお話をしようと思います。

評価ですね。評価。

低評価を貰わない方法についてお話させて頂きます。

 

 

実は先日、僕のマケプレの評価99%になりました!

↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

直近の評価50件評価3以下が全くありません。^^

(評価コメントは隠させて頂いてます。)

↓ ↓

 

僕はせどりを開始直後の初心者の頃に、

一度80%まで落ちてしまいましたから、

ようやくここまで戻ってきたかー!って感じです。^^;

(超初心者時代に購入者さんのキャンセル依頼

気が付かずそのまま自己発送→評価3のコンボを喰らったのが初低評価。。)

 

 

しかも、最近頂く評価コメントの中には・・・。

 

 

・思ったより商品の状態が良かった!

・商品が説明通りだった満足してます!

・迅速発送ですぐ届きました!

 

 

の、ようなコメントを良く頂きます。

 

 

特に商品説明は詳細に記載するようにしていますから、

説明通りの商品だと仰って頂ける方も多いですね。

 

 

さて、そんなわけで今日は僕がマケプレで、

低評価を防止する方法について纏めてみました!

 

 

マケプレの評価は店舗の顔

高く保っておくことに越したことはないですからね。

 

 

とは言っても特に難しいことは無く。

基本的には以下の3点を抑えておけばいいです。

 

 

・安く売らない(無駄に価格競争しない)

・商品コメントを丁寧に記載する。

・FBAを利用する

 

 

の、3点です。

 

 

 

安く売らない

まず安く売らないに対して「?」マークを、

浮かべられた方もいらっしゃると思いますが・・・。

 

 

実は、コレはかなり重要なポイントです。

安く売るとクレームが増えてしまうんですよね。^^;

 

 

何故なら、安いモノを求めるお客さんというのは、

価格に非常に敏感な方でもあるのですが、

価格以外の面の目も厳しい人が多いんです。

 

 

中古だから安くて当たり前、更に状態も良くて当たり前。

価格を安くすると、そんな目が厳しい人を沢山集めてしまいますから、

その分、低評価が増えてしまうんですよね。

 

 

ちょっと半信半疑の方は、

ご自分の学生時代社会人時代を比べてみて頂きたいのですが、

お金の無かった学生時代の方が、

明らかに販売側に安い価格と高いサービスを求めていませんでしたか?

 

 

これは誰だってそうだと思います。

僕も明らかに社会人の方が気前が良くなりましたし、

細かいことも気にしなくなりましたからね。

 

 

とは言っても、

安いものが売れるのは世の中の常ですから、

加減が難しい所ですけどね。

 

 

僕はなるべく安く売らない!

と、意識するだけでも大分違うと思っています。

僕は中古でも高く買ってくれる方に売りたいと、常に思ってます。

 

 

 

 

出品文章を丁寧に記載する

次に出品文章を丁寧に記載するですが、

これは説明するまでもなく当たり前の話です。 ^^;

 

 

低評価を付けられる原因というのは、理想と現実のギャップが多いです。

要は届いてみたら思ったより悪かった!

これが、品質で低評価を受ける原因です。

 

 

逆に丁寧に出品文章を書くと、

思った通りの商品だった!と、良い評価を頂けることが増えます。

 

 

それに、先ほどの安く売らないに関連しますが、

出品文章を丁寧に記載することで高く売ることも可能なんですね。^^;

 

 

 

FBAを利用する

最後にFBAを利用するですが、

FBAを使えば当然Amazonが発送してくれますし、

梱包がめちゃくちゃ丁寧ですからね。

 

 

それにAmazonの中の人は当然発送のプロですから

発送間違えもほぼ無いでしょうし、発送も非常に迅速です。

 

 

発送により悪い評価を頂く最大の原因商品の到着が遅いことです。

だって注文したら次の日に手に入れたいじゃないですか?

明日手に入ると思ったのに3日もかかったとか嫌じゃないですか?

 

 

だからFBAを使ってすぐに発送して貰った方がいいんですよ。

Amazonの自己発送は規約上は確か最大2日遅延しても大丈夫ですけど、

そんなのお客さんに関係ないですからね。

 

 

商品は早く届けてあげないといけないと僕は常に思ってますし、

それがFBAで可能であるなら利用しない手はないですよね。

 

 

 

まとめ

と、以上がマケプレで低評価を防止する方法です。

長文、ご覧頂きありがとうございました。

 

 

ただ、これらを徹底したところで低評価を完全に防ぐことは出来ませんが、

かなり減らせることは既に実証済です。

 

 

もし、低評価を受けてしまったら、可能な限り削除して貰うことをオススメします。

評価は店舗の顔ですし、マケプレの出品者一覧に嫌でも見えてしまう所ですからね。

 

 

低評価を受けた時の削除方法は以下のサイトで記事をまとめておりますので、

宜しければいつでもご覧ください。

↓ ↓

http://archive.hara-sedori.net/teihyouka.html

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

 

タグ

2012年10月20日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:評価

マケプレの評価の削除依頼方法をまとめてみました

さて、今日は

評価の削除方法のついてのまとめとなります。

 

 

Amazonのマーケットプレイスの評価の削除の方法についてですが、

基本的に以下の2通りでしょう。

 

 

1.Amazonに削除をお願いする。

2.購入者に削除をお願いする。

 

 

問題は、どちらにお願いするかについてですが・・。

基本的な考え方は・・・。

 

 

1.Amazonに削除して貰える可能性があればAmazonに頼む。

2.それが無理なら購入者にお願いする。

 

 

と、いった考え方で良いと思います。

 

 

では、一つづつ解説します。

 

 

Amazonにお願いする場合。

と、言っても

基本的にAmazonには評価を削除して貰う事ができません。

 

 

Amazonで一番ダメな削除依頼の仕方は・・・。

 

 

「削除して欲しいのですが・・・。」

 

 

と、いった情を含ませたお願いの仕方ですね。

 

 

ぶっちゃけAmazonに情で訴えても時間の無駄です。

 

 

相手は企業ですからね。

毅然とした態度で、論理的文章にて堂々とメールしましょう。

 

 

Amazonにお願いする場合は、以下の2通りの場合にしてください。

 

 

1.Amazonが原因で悪い評価を付けられた場合

2.評価コメントに問題のある内容が投稿された場合

 

 

では、まずはAmazonに問題があった時の対応方法ですが。

これは基本的にFBAを利用している前提となります。

大体、このようなケースの場合ですね。

 

 

・配達が遅かった

・配達員の態度がムカついた

・配達が時間指定通りに来なかった。

・荷物が到着したらCDケースが割れていた。

 

 

上記のような内容が評価コメントがあったら、

Amazonに配送に原因があると考えて良いでしょう。

 

 

この場合の、

Amazonの評価削除の依頼の仕方は・・・。

 

 

「Amazonの配達に問題があった結果ですから、評価の削除をお願いいたします。」

 

 

みたいな文面でいいと思います。

 

 

繰り返しますが、この手法はFBAを利用している場合に限ります。

自己発送だと発送責任はAmazonではなく、

出品者(あなた)なので、ご注意ください。

 

 

では、話は変わります。

 

 

次に評価コメントに問題のある内容が投稿された場合の対応ですが。

Amazonの評価コメントに

以下の内容が含まれる場合は削除して貰う事ができます。

 

 

・コメントの中に卑猥な言葉が含まれている場合

・コメントの中に名前や電話番号などの個人情報が含まれている場合

・コメントが商品レビューに始終する場合

・コメントの内容が、Amazonが提供する

フルフィルメントおよびカスタマーサービスに特化したものである場合

 

 

僕は以前に、

 

 

「本の内容がつまらなかった」

 

 

と、いう理由で評価3をつけられましたが、Amazonに対して・・・。

 

 

「本の内容に対する評価は規約違反ではないでしょうか?」

 

 

と、いった依頼をしたところ、削除して頂くことができました。

 

 

昔の記事ですが、その時の顛末は記録してありますので、

詳細を知りたい方はこちらからどうぞ。

 

 

 

ちなみに上記の問題のあるコメントに関する削除基準の詳細は、

Amazonのページに記載されています。

こちらになりますので、一度目を通しておいてください。

 

 

 

購入者にお願いする場合。

次は購入者にお願いする場合ですね。

 

 

Amazonは情に訴えずに論理的文章にてメールしましょうと書きましたが、

逆に購入者には基本的に情で訴えます。

 

 

「お願いですから削除して頂けませんか?」

 

 

と、言った文面ですね。

 

 

お願いの仕方は主に二通りあって

 

 

・自分に非がある場合

・自分に非がない場合

 

 

で、僕はメールの内容を分けます。

 

 

自分に非がある場合は、しっかりと自分の非を認めた上で、

削除のお願いを依頼します。

 

 

逆に非がない場合は、

 

 

「評価3を頂きましたが、私の対応に何か問題はございましたか?」

「評価3は悪い評価として扱われてしまいます。

ですから、可能であれば削除して頂くことはできないでしょうか?」

 

 

と、言った感じで僕はメールを出しています。

 

 

ちなみに購入者は一般個人ですので、

当然、反応が返ってこないことも充分ありえますので、

返ってこなかったら諦めましょう。

 

 

無事、削除して貰ったら。

購入者さんはわざわざ評価を削除するという手間をかけてくださったのですから、

 

 

強制ではありませんが、お礼のメールを出しましょう。

 

 

「わざわざ、お手数をおかけして申し訳ありません。」

「削除頂いてありがとうございます。助かりました。」

 

 

の、ようなメールですね。

 

 

ちょっぴり打算的ですが、

こういったメールをすると好印象を持って頂けるので、

次回からも購入してくれるようになると思いますし、

何より感謝を伝えるのは気持ちの良いことです。

 

 

僕は、上記の事務的な文面の他にも

 

 

「最近は、寒くなってきましたからお体にお気を付けください。」

 

 

みたいな、内容も含めています。

 

 

全部事務的なメールでも勿論結構なのですが、

僕、事務的な文章は基本的に嫌いですからね。(笑)

 

 

以上で評価削除における僕のまとめとなります。

参考になりましたら幸いです。^^

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

(2012年10月20日追記)

低評価の削除方法を以下のサイトにまとめました。

宜しければご覧ください。

↓ ↓

http://archive.hara-sedori.net/teihyouka.html

 

 

 

タグ

2012年1月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:評価

マケプレの評価の取消は積極的に行いましょう

さて、今日の本題ですが、

悪い評価(評価3以下)付けられたことありますか?

 

 

僕は当たり前ですが、あります。 

(まぁ、これだけ長くやっていると当たり前ですけども。。)

 

 

もし、評価が付けられたら、どうしていますか?

仕方がないと諦めますか?

 

 

諦めるのであれば、それは非常に勿体ないと言えます。

僕は評価の取り消しをして貰おうと何とか頑張ります。

 

 

と、いうわけで・・・。

今日は「評価の取消活動は積極的に行いましょう」というお話。

 

 

僕はせどりを開始して、大体8か月となるのですが、

現在の評価数は55件です。

(8か月続けても評価数はこんなものです。)

 

 

その55件の評価の内、

3以下の評価5件頂くことになりました。

 

 

しかも、その内の3件は僕に問題があるわけでもなく・・・。

 

 

・「特になし」(評価3)

・「良い商品で満足しています」(評価3)

・「この本は内容が面白くありませんでした。」(評価3)

 

 

と、いったありがたい内容のコメントと共に頂きました。

 

 

僕としては・・・。

「やめてくれーーー!!」

と、いった感じなのですけどね。^^;

 

 

5件の評価の内、2件は僕に問題があったので、

甘んじて受け入れるしかなかったのですが、

上記の3件の評価はAmazon購入者に連絡を取り、

全て取り消して頂くことができました。

 

 

もし、取消を依頼しなかった場合の、

僕の総合評価は91%になってしまいます。

 

 

評価91%の出品者って信用できます?

 

 

少なくとも僕は不安になります。

僕はAmazonで電脳せどり(刈り取り)も行いますが・・・。

基本的に評価が95%ぐらい無いとかなり不安です。

 

 

評価は信用です。

商売をする以上、

信用はとても重要なのは言うまでもありません。

 

 

その信用度合が一番最初にお客さんに目につくのが、

マーケットプレイスの出品者一覧の評価のパーセンテージです。

 

 

つまり評価は店の第一印象なんですよ。

 

 

人間は第一印象が大事と言いますよね?

まぁ、僕のブログの第一印象は多分悪いと思いますけど。(笑)

 

 

だから、お客さんに良い第一印象を持ってもらうためにも。

悪い評価の取消の依頼は積極的に行いましょう!

 

 

僕の場合だと取消依頼を行うことで、

本来91%だったものが、96%になっています。

91%と96%って全然違いますよね?

 

 

評価を舐めていると痛い目に遭います。

過去に最高で80%まで下がった僕が言うので、

間違いありません。(笑)

かなり注文の入りが悪かったですから。^^;

 

 

次回は評価の取消方法についてのまとめ記事を書いてみたいとおもいます。

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

(2012年10月20日追記)

低評価の削除方法を以下のサイトにまとめました。

宜しければご覧ください。

↓ ↓

http://archive.hara-sedori.net/teihyouka.html

 

 

 

タグ

2012年1月17日 | コメント/トラックバック(7) |

カテゴリー:評価

このページの先頭へ