片手間で稼ぐ事がせどりの魅力

こんな商品が売れました。

 

サモンナイト クラフトソード物語
バンプレスト (2003-04-25)
売り上げランキング: 7,980

samonai

 

 

 

 

500円( + 10%オフ仕入れ) → 2140円で販売!

 

 

バンプレストの看板SRPG「サモンナイト」シリーズのGBA版です。

「サモンナイト」と言えば、「○ラック○ト○クス」のパ○りだと言って、

分かる人はどれだけいらっしゃるでしょうか?(笑)

(とはいえ、クラフトソード物語は毛色が違う作品ですが・・・。)

 

 

しかし、本家の「○ラック○ト○クス」は衰退し、

「サモンナイト」シリーズは現段階も生き残っている。

いかにもコテコテにカスタマイズされた、

日本人向けの作品がウケるという事が良く分かる事例ですね。

(割と皮肉ですが、別にサモンナイトシリーズに何か言いたい訳ではありません。)

 

 

まぁ、コンパイルハートというメーカーは

日本人向けRPGの事を完全に開き直って、

「ガラパゴス携帯」ならぬ「ガラパゴスRPG」を提唱しちゃってますけど、

個人的にはこういった姿勢は嫌いではありません。(笑)

↓ ↓

 

そして、出来上がったRPGが「フェアリーフェンサーエフ」というゲーム。

まさに「日本の特定のお客様向け」のRPGです。(笑)

↓ ↓

 

天野喜孝(イラストレーター)×植松伸夫(作曲家?)という

「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親といって良いほどの人物が、

関わって出来るRPGがコレです。時代の流れを感じますね。

 

 

と、話がそれましたが、

本日ご紹介させて頂いた「サモンナイト クラフトソード物語」は、

もう少し高くても売れたかな~と売れてから思ったりしています。

 

 

ちょっと勿体ない気がしますね。

 

 

本題

さて、「せどりブログ」や「メルマガ」の方ではお久しぶりです!

haraです、どうも御無沙汰しております。

 

 

先月は前回にご紹介させて頂いた、

「せどりだけを実践していてはダメな理由」のメルマガを

連続して執筆しておりましたので、こちらではお久しぶりになります。

 

 

おかげさまで沢山の方に見て頂くことが出来て大変嬉しく思います!

中には実際に「せどり」以外の収入源を求めて、

実際に行動に移して頂けた方も多数いらっしゃいました。

一生懸命書いた甲斐がありますね!本当に嬉しく思います!

 

 

上記のメルマガでは他の「せどり」情報発信者が決して言わない、

「せどり」に対して僕の考えている事言いたい事を、本心で書かせて頂きました。

ここまでぶっちゃけて書いた人は多分居ないでしょう。

何せ、オブラートに一切包まずにお話ししましたから。

 

 

まぁ、でも僕が一貫して言いたい事は・・・。

 

 

■せどりに向いている事はあるし

■せどりに向いていない事もある

 

 

という事だけなんですよね。

 

 

だったら・・・。

 

 

■せどりに向いている事だけを生かし

■向いていない所は別の方法で補えばいいんじゃないか?

 

 

という事だけなんですよね?

僕が言いたい事というのは。

 

 

まぁ、「せどり」でいくら稼ぎたいか?

と、いうのは人それぞれですし、

「せどり」にどこまで求めるのか?という事、

目指す所はそれぞれ異なりますから正解はありませんが・・・。

 

 

僕の意見としては、前回もお話しさせて頂きましたが、

今後も大きく収入を伸ばしたいのであれば、

自分が行動できる可能な範囲を超えるような何か?

をしないといけないって思っているんですよね。

そのため、「せどりだけを実践していてはダメな理由」を執筆しました。

 

 

だから、僕はずっと思っているのですが・・・。

 

 

■毎日「せどり」しない奴は糞だ!!

 

 

なんて、

言ってる人がいますけども・・・。

 

 

はっきり言って視野が狭いな~。

 

 

って、僕は思う訳です。

 

 

どうしてそこまで「せどり」で稼ぐ事「だけ」にこだわるのか?

僕には理解が出来ないんですよ。

 

 

それに「せどり」だけというのは、

前回もお話しさせて頂きましたけど、

「自分自身が動ける範囲以上の成果を出す事は出来ない」ですから

決して効率的な方法ではないですからね。

 

 

だから、もっと効率的な事があれば、

どんどんやっていったらいいと思う訳ですよ?

実際、そういう環境は整ってるわけですから。

 

 

例えば、僕は「ゲームせどり」もやっているのはご存知だと思いますが、

実は「ゲーム」「アフィリエイト」して稼いでもいるわけなんですよ。

先月は本当にそれだけで10万円普通に稼ぎましたから。

 

 

ちなみに「ゲーム」を「アフィリエイト」といっても、

ゲームせどり完全マニュアル」を「アフィリエイト」じゃないですよ?

それは、また全然別の話です。

 

 

しかも、この「ゲーム」を「アフィリエイト」で稼いでいる方法は、

ほとんど放置ですからね?

ほぼセミオート10万円稼いだわけです。

 

 

だったら、こっちの方がよっぽど効率的じゃないですか?

って思うんですよね。

 

 

だから、出来れば僕の読者の方にも

「自分自身が動ける範囲以上の成果を出す事」に対して、

もっと真剣に取り組んで頂きたいと考えてるんですよ。

 

 

そして、こういう風に放置で稼いでいく仕組みを、

10万円とかじゃなくて、20万、30万と増やしつつも、

「せどり」では好きな時にブックオフに出かけて、

片手間にサッと手堅く数千円~数万円とか稼ぐ!!

 

 

こういうスタイルを目指す事が僕は理想形だと思うんですよね?

僕は片手間でお手軽に自分の大好きな商品を扱って、

楽しく稼げるのが「せどり」の最大の魅力だと、

思っていますが、逆に毎日毎日ブックオフを行脚する事は

あまり魅力的とは思っていません。

 

 

しかし、毎日せどりをする事が大好きだ!!

毎日の仕入れが楽しくて仕方が無い!!

と、いう方はそれで良いと思います。

この流れでこのような事を書くと嫌味皮肉に捉えてしまわれるかもしれませんが、

そんな上から目線じゃなくて、僕は本当に心からそう思ってますよ。

人それぞれ目指すところは異なりますし、

お互いの価値観は尊重するべきですからね。

 

 

ちなみに、話は変わりますが、

最近僕は「散歩」をするという事が、半分趣味になっているのですが・・・。

 

 

散歩の途中にどうしてもブックオフに寄ってしまうんですよね。^^;

家から一番最寄のブックオフですね。

まぁ、よくある「ついで」に「せどり」というやつです。

散歩なので1店舗からしか仕入れをしません。

 

 

で、ブックオフに行ったら、

どこのブックオフに行っても見かける某プレミアゲームがあるのですが・・・。

 

 

散歩途中に行ったブックオフで、

そのプレミアゲームの「続編」の「2」っていうものを発見してしまいまして、

あれ?このプレミアゲームって「2」が発売されていたのね?

と、思いつつ期待せずにサーチしてみたら・・・。

 

 

5980円⇒9800円!!

 

 

のゲームを発見したり、

他にも500円~1000円の利益が取れるものがボロボロ見つかって、

アッという間に1万円近くの利益を確保!!

↓ ↓

1377473995736

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日行ったらまたまたしっかり5000~6000円程度の利益を確保!!

↓ ↓

1377560956682

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう仕入れをするのがとても好きなんですよね。

稼ぐぞ!と肩ひじを張らずに気楽に仕入れる

このような「せどり」が、ですね。

 

 

散歩途中なので、あまり重いものは持ちたくないから、

本は控えめ&軽いCDメイン、別に仕入れ出来なくても構わない。

仕入れ出来なかったら仕入れしなくてもいいや~。

 

 

って軽い感じでブックオフに寄って、しっかり利益を出す!!

そういう仕入れが大好きなんですよね。

こういう所が僕が「せどり」に求めている事ですから。

 

 

もちろん、軽い仕入れだけじゃなくて、

ガッツリ仕入れして数万円の利益を出す!

という日もあるんですけどね。

 

 

特に最近凄く衝撃的だった事は、

某歴史ゲームメーカーのサウンドトラックが

本当に山のようにプロパーに置いてあって、

どれもこれも鬼のようなプレミア価格がついている棚を発見して、

超激熱のウハウハ仕入れとか出来ましたね!!

 

 

まさにゴールドラッシュ!!

仕入れ値も張りましたがそれ以上に超高額で販売できるものばかりです!

↓ ↓

1377993106090

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレミア故、売るのに時間はかかるでしょうが、

普通に時給5万円ぐらい行ったんじゃないかと思ってます。

本当に鬼のように高額な商品がありましたからね。

 

 

こういう仕入れが出来ると、

せどりって本当に便利だな~と思う訳です。

 

 

でも、それだけじゃやっぱりダメなので、

「せどりだけを実践していてはダメな理由」で、

書いている事も併せて実践しているわけです。

 

 

まぁ、でも最初に申し上げましたが、

「せどり」でいくら稼ぎたいか?と、いうのは人それぞれですから、

僕が今日お伝えさせて頂いた事は絶対ではないです。

 

 

要は、多様性ですよね?

 

 

僕はこう思うからこうする、

私はこう思うからこうする、

お互いが一番良いと思う方法が正解だよね?

って思うんですよ。

 

 

人それぞれ何を理想とするかは自由です、

だから、したいようにすればいいと思うんですよ。

今日、色々申し上げましたが、

強制する事は僕の本意ではないですし、

せどりだけで稼いでいる人を僕は否定はしないです。

僕はそう思ってるというだけの話です。

 

 

それに「せどり」を始めたばかりの方とか、

いきなり「せどり」と同時に実践するのも、それはまた非効率だと思います。

やっぱりまずは目の前の事に対して全力で実践して欲しいですし、

一歩づつ、着実に理想に向けて進んで行きたいものですね。

 

 

ただ、僕の想いとしては・・・。

 

 

■「せどり」で独立しようと思っていたけど、思うように稼げない・・・。

■「せどり」を毎日実践する事が辛い。もっと良い稼ぎ方は無いか・・・?

■「せどり」の売上が頭打ちになってきて、これ以上伸ばせそうにない・・・。

 

 

と、いった方は、

是非「自分が行動できる可能な範囲を超えて成果を出す事」に対して、

一度、真剣に考えて頂きたいなと思うわけなんですよね?

 

 

そうしなければ、なかなか収入は増えて行かないし、

ずっと大変なままですからね。

せどりだけというのは一生楽が出来ない方法ですから。

それはせどりを実践している方なら良くわかってると思います。

 

 

ちなみに前回募集させて頂いた、

「せどりだけを実践していてはダメな理由」は、

いつでもご覧頂くことが可能ですので、

今後大きく収入を伸ばして行きたい方は、是非、ご登録ください!!

 

 

「せどりだけを実践していてはダメな理由」

↓ ↓

http://hara-g.net/sedoridame.html

 

 

それでは、今日もご覧頂いてありがとうございました!

不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

 

 

P.S

最近、結構せどりビギナーの方から、素朴な質問が多数寄せられておりますので、

今後しばらくは、いくつかピックアップしてご紹介していこうと思っています!

 

 

タグ

せどりで稼げる、稼げないは一体何を基準にするのか?

こんな商品が売れました。

 

ポラリス (劇場版「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟 」劇中歌 )
三澤紗千香
ワーナー・ホーム・ビデオ (2013-02-20)
売り上げランキング: 4,437

poralisu

 

 

 

 

 

500円(10%オフ仕入れ)⇒2180円で販売!!

 

 

個人的に仕入れて嬉しかった、売れて嬉しかった1枚です。

以前もご紹介した記憶がありますが、

声優の三澤紗千香さんのファーストアルバムです。

劇場版、とある魔術の禁書目録の挿入歌が入ってるCDですね。

実際、僕も映画館に足を運びましたし、とても面白かった映画でした。

 

 

僕はこういう商品を「せどり」で販売する事に無上の喜びを見出す人です。

せどりをやっていて楽しいと思う瞬間ですね!(笑)

 

 

ちょっと、このCDを500円で見つけた時は、

おおおお!と、テンションあがっちゃいましたので、

記念に写真撮影もしておきました。(笑)

即売れする事は分かり切ってましたからね。

何せ、プロパーだと1950円で売ってるやつですから。

↓ ↓

1372734117706

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このCD実は自分用に1回購入してしまった事があるのですが、

500円で見つかるなら、自分用買わなくて良かったな~と、

少し後悔してしまった1枚でもあります。(笑)

 

 

本題

さて、今日のお題なのですが、

今日は少し今までの「せどり」の活動の振り返りをしたいと思います。

 

 

思えば随分と長い間、ブログやメルマガを運営してきていますので、

最近は本当に多種多様の方に見て頂ける媒体になりました。

幅広い層の方に見て頂いて本当に嬉しく思います。

いつも、ありがとうございます。

 

 

特に最近多くなってきたのですが、

せどりを初めて間もない方や、せどりをほとんどやったことの無い方から、

結構頻繁にメールを頂くようになりました。

 

 

他にも初心者の方だけでなくて、

1年前にメール頂いた時は、その方はまだまだ初心者の段階でしたけど、

先日メール頂いて月商30万稼げるようになりました!

なんて、報告メールも頂いたりとかもありました。

 

 

こういった報告メールを頂くと本当に嬉しいですね。

僕の紹介させて頂いたノウハウだったり、

教材だったりを少しでも参考に頂いて、実際に成果を挙げて頂いた報告を聞くと、

僕も嬉しくなっちゃいます。

それがブログやメルマガを運営する意味でもありますから。^^

 

 

しかし、最近「せどり」に関して、本当に思う事がありますので、

今日はここで問題提起したいのですが、

「せどりで稼ぐ」って何なんだろうな?って思う事があります。

 

 

もう少し突っ込んで言うと、

せどりで稼げる、稼げないは一体何を基準にするのか?

と、いうことですね。

 

 

例えば、たまに「せどりで稼げますか?」みたいな質問を頂くことがあるのですが、

これに対する回答って難しいんですよね?

 

 

何故なら、人それぞれ稼ぎたい額って全然違うと思うんですよ?

だから、非常に回答ってしづらいんです。

 

 

例えば、先ほど月商30万の方の例を挙げさせて頂いたのですが、

この方は僕の主観だと非常に稼いでいると思うんですよ?

 

 

何故なら、この方は副業の方ですし、

副業で月商30万も成果を上げれば、純利益は10万前後はあるはずですから、

会社から貰える給料だけの生活より、

はるかにお金に余裕のある生活を送れますからね。

 

 

でも、これはあくまで僕の主観であって、

もしかすると、この方の心の中では月商30万は稼いでない!

と、思われている可能性もあるわけですよね?

本人はもっと稼ぎたいし、月商30万じゃ全然足りない!!

と、思ってるのかもしれません。

 

 

それに、他に考えられる角度としては、

この方が仮に「専業」で、せどり以外に収入源が無いのであれば、

月商30万というものは、全然ダメで、もっと稼がないと話にならないし、

また、「せどり」で独立したい!と思っていた場合でも、

ちょっと、稼ぎが足りないですね?っていう話になりますよね?

 

 

要は同じ月商30万円でも、考え方によっては「稼いでいる」と言えますし、

考え方によっては「稼いでいない」と捉える事も出来ます。

 

 

だから、究極的には、

せどりで稼げる、稼げないと一括りにしたとしても・・・。

 

 

■月商100万で月収20万~30万円でも稼いでいないと考える人もいますし、

■月収2万や3万でも稼いでいると考える人もいる

 

 

と、言う事なんですよね?

要は、せどりでいくら稼ぎたいのか?

って、本当に人それぞれ違うんですよ?

 

 

あとは時間も重要ですよね?

どれだけ「せどり」に時間を割けるのか?

と、いうのも大きなポイントだと思います。

 

 

だって当たり前ですけど、「せどり」にかけられる時間も、

人それぞれですよね?例えば、サラリーマンをされている方は、

本業中には100%せどりなんて出来ませんし・・・。

 

 

あとは、どれだけ「せどり」をしたいか?

というのも重要ですね?

 

 

例えば・・・。

 

 

■毎日毎日せどりをして稼げるだけ稼ぎたいんだ

■本当は毎日仕入れしたいけど、本業が忙しくてどうしてもできない

■休日だけガッツリせどりをする

■片手間程度の仕入れだけで充分

 

 

と、いうように・・・。

人それぞれ「せどり」に費やせる時間も違うという事ですよね?

 

 

と、ここまでは一般論を述べてみました。

 

 

で、僕が何が言いたいのか?

と、言いますと、ご自身が「せどり」で稼げていると思ってる人は、

全く問題が無いと思うのですが・・・。

 

 

逆に、どうしても稼ぎたい額が大きかったり、

どうしても使える時間が限られているという事もあって・・・。

 

 

■自分が稼ぎたいと思っている額がどうしても稼げない!

■どうしても使える時間に制限があって、これ以上売上を伸ばせそうにない!

 

 

と、言う方もいらっしゃると思うんですよ?

むしろ、結構な割合でいらっしゃるんじゃないかな?と、思います。

俺 or 私はもっともっと稼ぎたいんだ!!と、いう方ですね。

 

 

で、そういう非常に稼ぎたい意識の高い方は・・・

 

 

■どこかに美味しい仕入れ先は無いだろうか?

■僕 or 私の知らない新しいノウハウが無いだろうか?

■もっと効率的に実践する方法が無いだろうか?

 

 

と、いったようにご自身も稼げる額を増やそうと、

沢山努力されてると思うんですよ?

めっちゃ努力されてると思います。

 

 

でも、それでもどうしても稼ぎの額を増やす事が出来ない!!悔しい!!

と、思ってる方も多いと思います。

 

 

実際、そういうメール相談って結構受けるんですよね?

だから、相当数いらっしゃるんだと思います。

同じ悩みを抱えている方は多いんだと思います。

 

 

でも、稼げる額を増やしたいのであれば、

やっぱり、どこかを変えないといけないんですよね?

工夫していかないといけないわけです。

 

 

稼げる額が増やしたいのに、

増えないというのはあまり良くない状況ですからね?

 

 

じゃあ、実際どうすればいいのか?

と、言う所は方法は沢山あると思うのですが、

僕自身の考えは既に持っていて、こうすべきだ!というのはあるのですが、

本日は長くなりましたので、

今日はここで〆て明日にお話しさせて頂きたいと思います。

 

 

それでは、今日もご覧頂いてありがとうございました!

 

 

 

タグ

2013年8月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:せどりスタイル

せどりの回転率を通して気が付いたこと

こんな商品が売れました。

 

劇場版 エスカフローネ [Blu-ray]

2500円→5180円で販売。

 

 

エスカフローネという作品ですね。^^;

ちなみに僕は全く見たことないので、どういう作品かはさっぱり分かりません。

 

 

分からない作品は僕はどうしているのかと言うと・・・。

 

 

僕は結構友達に・・・。

「この作品面白いの?

って、聞きます。

 

 

僕は自分自身がオタクなので、友達の割合も結構オタクが多い上に・・・。

 

 

「特撮が得意な人」

「硬派なアニメが好きな人」

「作画や監督に詳しい人」

「萌え系に詳しい人」

 

 

等、各種優秀な人材が揃っておりますので。

結構気前良く教えてくれます。(爆)

ちなみにエスカフローネは結構面白いらしいです。

 

 

本題

今日は前回、無料レポートのご紹介で書きそびれました、

回転率に対するお話。

 

 

はじめに、せどりで大切なことの一つに回転率というものがあります。

大体、全在庫に対して1%程の回転するのが良い在庫といわれたりしますね。

100個の商品あったら毎日1個づつ売れるのが良い在庫と、聞いたことがあります。

 

 

じゃあ、僕の在庫の回転率はどれほどのものかと申しますと・・・。

実は、1%どころか、0.5%すら行ってないです。^^;

↓  ↓

 

 

 

 

直近だと、全在庫の1260商品の内、3個、2個の販売です。

たま~に日によっては10商品ぐらい売れる場合もあるのですが、

大体1%行くのはマレ、行ったら奇跡!!

 

 

な、レベルになっています。(笑)

 

 

では、何故僕の回転率がこれほど悪いのかと言うと・・・。

僕は価格改定しない!安売りしない!質の高さで売る!!

と、いうのが基本スタイルですので・・・。

 

 

当たり前ですけど、当然回転は悪いんですよ。

何だかんだ言って安いと売れますからね。

 

 

毎日価格改定ツールをブンまわしている人には回転率では絶対勝てません。

値段下げれば即売れするような商品も結構抱えてます。^^;

 

 

しかし、僕の売上げが悪いのかというと、

そうではないんですね。

僕の商品は基本的に価格が高いので、一撃が大きいんです。

だから、2商品売れたら、1日の売上げが1万を越えることがあります。

 

 

結局、僕が何を言いたいのか?

と、言うと・・・。

 

 

実は僕、

初心者の時にとある凄腕のせどらーの記事を読んで。

 

 

せどりは回転率が重要で、稼ぐためには回転率を上げることが重要

 

 

みたいな記事を読んだんですよ。

僕はその言葉を真に受けて、回転率を上げるべく価格改定ツール導入しました。

 

 

確かに商品の回転率はあがりました。

しかし、結果は価格改定ツールの競合による安売り合戦に疲れてしまい、

危うく挫折しかけるところでした。

 

 

安売りするから数を売らないと売上げが上がらないし、

商品の減りが早いから沢山仕入れなければならない。

 

 

そもそも僕は本業の労働時間がガチでブラックだから、

平日に仕入れするのはほぼ無理だし、

車を所持していないため運搬量もたかが知れているため、

 

 

価格改定ツールを使った回転率重視というスタイルは

僕の生活スタイルと全くマッチしませんでした。

 

 

要するに少ない数の販売で売上げを上げる。

そして、運搬料が少ないから小さい商品で利益を上げる。

 

 

これが、僕に必要なスタイルだったわけです。

 

 

ちなみにその方は専業のせどらーさんで、

僕は副業せどらーです。

 

 

当たり前ですが、僕とその方では自由に行動できる時間が全然違いますし、

そもそも、そのせどらーさんは車を持っていて、僕は持っていないので、

仕入れ可能な運搬量行動範囲も天と地の差があります。

 

 

要は、すごい人が・・・。

 

 

「○○しないと稼げない!」

 

 

みたいな言葉は参考にするのは良いのですが、鵜呑みにするのは良くないです。

僕の言う事も疑ってくださいね。

 

 

せどりって時間や運搬量だけでなくて、場所によって全然前提条件ちがいます。

大体、スタイルなんて多種多様

得意ジャンルによって仕入れしやすい商品は異なります。

正解なんて存在しないし、不正解も存在しない。

 

 

だから、一番大事なのは、

実際にどう行動するのが最適化なのか?

 

 

を、ちゃんと自分の頭で考えて最適化しないといけないんですね。

凄腕さんが凄腕である理由って、

ちゃんと自分の頭で考えて自分なりのスタイルを最適化したから。

だと、僕は思っています。

 

 

ちょっと無理やりな締め方ですが、

要は回転率一つとっても、色々考察することはありますよ。

と、いうことで今日の記事は締めさせて頂きたいと思います。

 

 

今日もご覧頂いてありがとうございました。

何か、不明な点がございましたら、メールなりコメントなりでご連絡ください。

それでは!

 

 

タグ

2012年4月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:せどりスタイル

このページの先頭へ